農業で始める新しい生活。家族の時間と笑顔が増えました。農業で始める新しい生活。家族の時間と笑顔が増えました。
 
 

「農業に興味がある」「農業を仕事にしたい」
という方々を支援する農業情報イベント

後援

  • 農林水産省
  • 厚生労働省

協賛

  • 全国農業会議所
  • 全国新規就農相談センター
  • 日本農業法人協会
  • 日本政策金融公庫
  • 全国酪農業協同組合連合会
  • (株)カヤック 
  • あぐりナビ 
オンラインで出展者と話せるリモビズオープン中

大阪:LIVE

12/11(土)

予約受付中!!

公式SNSで最新情報を発信中!

来場予約

新型コロナウイルス感染防止策の一環として、原則「入場予約制」としております。
「入場予約フォーム」よりご予約をお願いいたします。
※会場内の滞在人数を管理するため入場を制限する場合がございます。
※時間帯によってはお待ちいただくことがありますのでご了承ください。

セミナースケジュール

12/11(土)

10:30

11:00

農業初心者講座① 〜本日のフェアを有効に活用するために〜

話者:Akusyu 農業キャリアコンサルタント 深瀬貴範氏

11:30

12:00

研究開発型の浅井農園で目指す科学者としての農業 〜農業法人で働くやりがい・楽しさ・これからの姿〜

話者:株式会社浅井農園 大里農場トマトユニットサブマネージャー 勝部尚隆氏

12:30

13:00

農業法人で働く「今と未来」〜様々な人がそれぞれの目標の為に農業と向き合う〜

話者:株式会社アグリヘルシーファーム 代表取締役 原智宏氏

13:30

14:00

女性経営者・女性農場長が語る農業法人の求める人物像 〜人が集まる農業の楽しみ方〜

話者:七彩ファーム ①代表 川崎佑子氏 ②農場長 辻有貴氏

14:30

15:00

プロ野球独立リーグから有機農家へ 〜周囲の反対を押し切り日本の食を支える為に農業を志す〜

話者:ナチュラリズムファーム(株式会社ナチュラリズム)研修生 クリス(稲垣将幸)氏

15:30

16:00

農業初心者講座② 〜「新・農業人フェア」を有効に活用するために〜

話者:Akusyu 農業キャリアコンサルタント 深瀬貴範氏

新・農業人フェアとは

「いつかは独立して農業を仕事にしたい」
「家族と一緒に農業で新生活を始めたい」
「農業に興味があるが何から始めれば良いかわからない」など、
農業に興味がある、これから農業に一歩を踏み出そうと言う方、
農業を仕事にしようと考えている方など様々な方が
情報を得られるイベントです。
各自治体や農業法人に直接質問ができたり、
資金や農地、国の支援制度のご案内や各種セミナーなど、
様々なコンテンツをご用意しております。
お一人ではもちろん、お友達同士やご家族連れでも
お気軽にご来場いただけます。

後援

  • 農林水産省
  • 厚生労働省

協賛

  • 全国農業会議所
  • 全国新規就農相談センター
  • 日本農業法人協会
  • 日本政策金融公庫
  • 全国酪農業協同組合連合会
  • (株)カヤック
  • あぐりナビ 
 

開催日程

イベント種別

農業EXPO

日本全国から自治体、農業法人、就農支援機関など各種団体が多数出展し、農業未経験者から独立就農希望者まで様々な情報を集めることができます。

農業live

農業を仕事にしたい方に向けた、農業法人が中心の就農相談会です。各法人の担当者に仕事内容や職場環境はもちろん、仕事のやりがいなども直接聞くことができます。

イベント内容・見どころを詳しく見る

優先入場予約

新型コロナウイルス感染防止策の一環として、原則「入場予約制」としております。
以下のリンクから来場時間帯予約フォームへお進みください

来場時間帯予約フォームへ進む

新型コロナウイルスの感染対策について

当イベントでは、国際見本市連盟(UFI)及び日本展示協会が5月に発表しました
「”新型コロナウイルス感染症”収束後の展示会およびB-to-B商談イベント再開のための世界的な枠組み」指針に則り、「催事スタッフと参加者の安全の確保」「 物理的距離を取ることの実行」「 健康・安全手段の強化」「 混雑コントロール実践」「様々な措置の推奨と実行」を対策措置として講じ、以下の取り組みを全てのイベント関係者のご理解ご協力の上、実施致します。

■会場および運営について
□ブース・レイアウト
・ブースや通路間のスペースを考慮したレイアウト
・ご出展者と来場者との間に飛沫防止用の衝立を設置
・各ブース定員を最大4名まで(出展者2名/来場者2名)とし、それを超える場合は待機席を用意、または場外で待機
・ドアや窓の常時開放による場内全体の換気実施
・筆記用具の使いまわし禁止(各自持参を依頼)

□運営スタッフの対応
・チェックシートによる日頃の自己ヘルスチェック実施
・開催当日の検温(朝・昼)
・手洗い、うがい、アルコール消毒の徹底(1時間に1回)
・マスクの着用厳守、ポジションによりフェイスガード着用

■来場者(出展者含む)対応について
・来場者全員へマスク着用を依頼
※着用時は熱中症・酸素不足等に対する注意喚起
・入場時に非接触型体温計にて検温
※37.5度以上の来場者は入場不可とする
※その他、咳・喉の痛み等、体調に異変がある場合も同様
・入場時に手指等をアルコール消毒
・咳エチケット及び大声での会話をしないよう依頼
・会場内では各人1~2m程度の間隔をあける
・来場者全員の連絡先取得(緊急時連絡用措置)
・直行直帰の推奨
・場内密集時は入場制限を実施(HPでの事前予約推奨)

このサイトはreCAPTCHAによって保護されており、Googleのプライバシーポリシー利用規約が適用されます。